セミナー情報

2019年度CHK国際セミナー『ホメオパシーを中心にした医学心理学栄養学のチーム医療』(10月12~14日)

バレリオ先生

今年度のCHK国際セミナーでは、イタリア人ドクターホメオパス/ヴァレリオ・セルバ先生をお招きし、

『ホメオパシーを中心にした医学心理学栄養学のチーム医療』と題して、3日間の講義を開催いたします。(日本語通訳付です)

ヴァレリオ先生は、現在子どもを中心にプラクティスを行っています。妊娠、出産、授乳、歯生期や栄養面など、子供の発育に関して、実際にイタリアのフィレンツェのクリニックでチームを組み様々なアプローチを行っています。心理学、栄養学、小児科の医師などと共に1人の患者さんに対して様々なアプローチを考慮し、最適な治療を提供しています。

 

講師紹介 Valerio Selva/ヴァレリオ・セルバ

ヴァレリオ先生はジェレミー・シェア/カミラ ご夫妻が関わって来たアフリカ・タンザニアにおけるHomeopathy for health in Africaのプロジェクトに長期にわたって携わり、また、インドのサンカランのThe Other Songにも毎年参加するなど、世界各国の優れたホメオパスから研鑽を積んで来た新進気鋭のホメオパスです。

 

春開講!京都ホメオパシー基本6回コース(木曜日)(5/23日~2回目)

Nux-v

春の基本講座(木曜日午前コース)は、新たに4月から始まりました。途中参加歓迎します。また当講座は、スカイプでの受講も可能ですので、関心のある方はご相談下さい。

ホメオパシーは日本ではまだあまり知られていませんが、欧州では、ご家庭での健康管理に広く利用されている自然療法です。 欧州では、最も伝統のある自然療法のひとつです。

  • 家族の健康維持のために、玄米菜食にしたり、サプリメントを利用したりしているが、それで良いのかどうかよく分からない。
  • ホメオパシーには関心はあるけれども、わかりにくい。
  • 以前レメディキットを購入してみたけれど使えない。

そのような方のための講座をご用意しました。 実践的なレメディの使い方を学ぶにしたがって、ホメオパシーの奥深い魅力的な世界を楽しんで頂けるように講座内容を工夫しています。日常的に使えるようになるまでご指導します。 続きを読む »

春開講!京都ホメオパシー基本6回コース(土曜日)(5/25~2回目)

flowering Pulsatilla halleri

春の基本講座(土曜日午後コース)は、4月から始まりました。途中参加歓迎します。

開講時間は各回土曜日13:30~16:30です。(4月~8月の会場は、CHK四条教室~マスギビル408号室です。)

ホメオパシーは日本ではまだあまり知られていませんが、欧州では、ご家庭での健康管理に広く利用されている自然療法です。

欧州では、最も伝統のある自然療法のひとつです。

  • 家族の健康維持のために、玄米菜食にしたり、サプリメントを利用したりしているが、それで良いのかどうかよく分からない。
  • ホメオパシーには関心はあるけれども、わかりにくい。
  • 以前レメディキットを購入してみたけれど使えない。
  • レメディを1種類/回最小限しか使わないクラシカルホメオパシーの意味がよく分からない。

 

そのような方のための講座をご用意しました。
実践的なレメディの使い方を学ぶにしたがって、ホメオパシーの奥深い魅力的な世界を楽しんで頂けるように講座内容を工夫しています。日常的に使えるようになるまでご指導します。

 

 

続きを読む »