特別セミナー

春の公開講座CHKホメオパシー春の会(3月17日午後・18日午前午後)

春の会データ画像

2018年3月17日(土)18日(日)に「CHKホメオパシー春の会」を開催します。この会は、元々は在校生のための補講を目的に始めたものですが、多くの方に、ホメオパシーのことを知って頂きたいという願いを込めて、数年前から公開講座(無料)として定期的に開催しています。

今回は、CHK7期生による卒業発表会とプルービング実習(どなたでもご参加頂けます)という内容です。

 

3月17日(土)13時~17時 公開プルービング実習(どなたでもご参加頂けます)

3月18日(日)9時半~16時(ランチタイム含む) 7期生卒業発表会

 

17日は、恒例になりましたプルービング実習です。

自然界のあるものを、参加者全員で口に含むプルービング実習を実施します。

プルービング経験を通じて、初めてホメオパシーが理解できるようになります。

また「なぜレメディは一度に一種類・最低限しか使わないのか?」が身体で理解できます。

18日は、CHK7期生(新卒業生)のよる卒業発表会を開きます。内容は現在検討中です。

 

今回企画は、広くホメオパシーに興味・関心のある方にも自由に参加して頂き、気軽に意見交換して行く場にしてゆきたいと思います。

参加費は無料ですので、お気軽にご参加ください。