セミナー情報

『動物・いのち・ホメオパシー(2回目)』/8月12日(祝)10時~16時/ Zoom受講可

上原愛童先生小2

8月12日(祝)10時~16時に『動物・いのち・ホメオパシー(2回目)』(1日完結)を開催します。Zoom受講可です。

このセミナーは3月10日(日)に開催された『動物・いのち・ホメオパシー』の続編になります。

前回に引き続き動物専門家(上原愛童獣医師/「あまみ動物病院」院長)をお招きしてのセミナーとなります。

家族にペットがおられる方、ホメオパシーでの動物のケアに興味関心のある方、ホメオパシーを専門的に学ぶ方、などにおすすめします。

今回2回目の内容は・・・

午前中10時~12時:動物に対するケースの取り方、レメディの飲ませ方について、を中心にお伝えします。内容的には、動物の病気の見方、性格の捉え方、から どの様にケースをまとめるか。動物にどのようにレメディを与えるか。実際の症例など

午後から(13時半~):質疑応答とさせていただきます。ただし、各自の個別相談は、時間の関係上お受けできません。あくまでも一般的なご質問へのお答えになります。

個別相談の場合は、別途、上原先生に個別にお申し込み頂くか、別のホメオパスにご相談ください。

 

上原愛童先生は、動物愛に満ちた方で、どんないきものにも熱い気持ちで接するお人柄です。いのちを大切に考えるホメオパシー専門家でもあります。

講師紹介:上原愛童獣医師

北里大学大学院修士課程修了
獣医師免許取得

大学院卒業後、1年間動物病院にて代診をするものの、動物医療の現実と自分の理想とのギャップから一時臨床を離れる。家業の手伝い、結婚、3人の子育てを経て、もう一度動物臨床に戻ることを決意。乳飲み子を抱えながらパートタイマー獣医師から再スタート。4年後、自宅で開業。
動物行動学、自然療法に目覚め、
中国、ドイツで短期間の研修を受け、
さらに今の方向性に確信を持ち、現在も地道に勉強中。
病院での診療の他、愛護協会でのしつけ方教室、動物訪問活動、学校飼育動物対策委員などボランティア活動も行う。

所属学会、勉強会
一般財団法人 比較統合医療学会
一般社団法人 日本獣医皮膚科学会
一般社団法人 日本獣医ホメオパシー学会
行動学研究会白樺
獣医アトピー・アレルギー・免疫学会
日本医療・環境オゾン学会
日本獣医動物行動研究会
日本ペット中医学研究会

 

開講中!ホメオパシー基本6回コース(木曜日)(6/13日~3回目)Zoom受講可!

菜の花小

2024年度春の基本講座(木曜日午前コース)開講中!Zoom受講も可能。途中参加歓迎! 詳細はお尋ね下さい。

 

ホメオパシーは日本ではまだあまり知られていませんが、欧州では、ご家庭での健康管理に広く利用されている自然療法です。 欧州では、最も伝統のある自然療法のひとつです。

  • 家族の健康維持のために、玄米菜食にしたり、サプリメントを利用したりしているが、それで良いのかどうかよく分からない。
  • ホメオパシーには関心はあるけれども、わかりにくい。
  • 以前レメディキットを購入してみたけれど使えない。

そのような方のための講座をご用意しました。 実践的なレメディの使い方を学ぶにしたがって、ホメオパシーの奥深い魅力的な世界を楽しんで頂けるように講座内容を工夫しています。日常的に使えるようになるまでご指導します。 続きを読む »

開講中!京都ホメオパシー基本6回コース(土曜日)(6/15~3回目)Zoom受講可!

Apis.画像小

春の基本講座(木曜日・土曜日)開講予定!Zoom受講可です。途中参加歓迎! 詳細はお尋ね下さい。

 

ホメオパシーは日本ではまだあまり知られていませんが、欧州では、ご家庭での健康管理に広く利用されている自然療法です。

欧州では、最も伝統のある自然療法のひとつです。

  • 家族の健康維持のために、玄米菜食にしたり、サプリメントを利用したりしているが、それで良いのかどうかよく分からない。
  • ホメオパシーには関心はあるけれども、わかりにくい。
  • 以前レメディキットを購入してみたけれど使えない。
  • レメディを1種類/回最小限しか使わないクラシカルホメオパシーの意味がよく分からない。

そのような方のための講座をご用意しました。
実践的なレメディの使い方を学ぶにしたがって、ホメオパシーの奥深い魅力的な世界を楽しんで頂けるように講座内容を工夫しています。日常的に使えるようになるまでご指導します。