特別セミナー

『動物・いのち・ホメオパシー(2回目)』/8月12日(祝)10時~16時/ Zoom受講可

上原愛童先生小2

8月12日(祝)10時~16時に『動物・いのち・ホメオパシー(2回目)』(1日完結)を開催します。Zoom受講可です。

このセミナーは3月10日(日)に開催された『動物・いのち・ホメオパシー』の続編になります。

前回に引き続き動物専門家(上原愛童獣医師/「あまみ動物病院」院長)をお招きしてのセミナーとなります。

家族にペットがおられる方、ホメオパシーでの動物のケアに興味関心のある方、ホメオパシーを専門的に学ぶ方、などにおすすめします。

今回2回目の内容は・・・

午前中10時~12時:動物に対するケースの取り方、レメディの飲ませ方について、を中心にお伝えします。内容的には、動物の病気の見方、性格の捉え方、から どの様にケースをまとめるか。動物にどのようにレメディを与えるか。実際の症例など

午後から(13時半~):質疑応答とさせていただきます。ただし、各自の個別相談は、時間の関係上お受けできません。あくまでも一般的なご質問へのお答えになります。

個別相談の場合は、別途、上原先生に個別にお申し込み頂くか、別のホメオパスにご相談ください。

 

上原愛童先生は、動物愛に満ちた方で、どんないきものにも熱い気持ちで接するお人柄です。いのちを大切に考えるホメオパシー専門家でもあります。

講師紹介:上原愛童獣医師

北里大学大学院修士課程修了
獣医師免許取得

大学院卒業後、1年間動物病院にて代診をするものの、動物医療の現実と自分の理想とのギャップから一時臨床を離れる。家業の手伝い、結婚、3人の子育てを経て、もう一度動物臨床に戻ることを決意。乳飲み子を抱えながらパートタイマー獣医師から再スタート。4年後、自宅で開業。
動物行動学、自然療法に目覚め、
中国、ドイツで短期間の研修を受け、
さらに今の方向性に確信を持ち、現在も地道に勉強中。
病院での診療の他、愛護協会でのしつけ方教室、動物訪問活動、学校飼育動物対策委員などボランティア活動も行う。

所属学会、勉強会
一般財団法人 比較統合医療学会
一般社団法人 日本獣医皮膚科学会
一般社団法人 日本獣医ホメオパシー学会
行動学研究会白樺
獣医アトピー・アレルギー・免疫学会
日本医療・環境オゾン学会
日本獣医動物行動研究会
日本ペット中医学研究会

 

詳細

日時8月12日(祝)10:00~16:00
(お昼休憩:12時~13時半を含む)
テーマ〇動物に対するケースの取り方、
〇レメディの飲ませ方について、
を中心にお伝えします。
具体的には、
動物の病気の見方、性格の捉え方、から どの様にケースをまとめるか。動物にどのようにレメディを与えるか。実際の症例など

講師上原愛童(うえはらあこ)獣医師
参加費5,000円※当日現金払い。Zoom受講の場合は、事前にお振込み下さい。
定員15名(教室定員)注:Zoom受講の場合は、定員上限はありません。
場所CHK四条教室(302号室)
(京都市営地下鉄四条駅又は阪急烏丸駅下車徒歩3~4分)

お申し込みのご連絡をされたにも関わらず、2日以内に返信がない場合は、
お手数ですが、CHK事務局までご連絡下さいますようお願いいたします。