お知らせ&更新情報

2019年4月授業報告(4年生~プロフェッショナルコース)

マイさん特別講義4月

4月6日(土)7日(日)

4年生は、専門コース仕上げの1年になりました。

今月は、「インドのホメオパシー大学を卒業された柳沼さんの特別講義」「2月のレメディ復習」「オルガノン学習(§271~285)/最終」「レメディ学習(Bapt.Am-c.Pyrog.)」「セッション実習(SRPを捉える)」を学びました。(画像は柳沼さんの講義の様子)
「インドのホメオパシー大学を卒業された柳沼さんの特別講義」

柳沼さんは日本人で初めてインドの国立大学医学部のホメオパシー科を卒業した先駆者です。インド・コルカタ大学での5年半に及ぶ学生生活での興味深いお話をシェアして頂きました。

大学で学ぶホメオパシー専門教材や試験制度や大学主催の無料診察(学生実習)の様子など、映像を交えての授業をして頂きました。

インドは、世界で最もホメオパシーが国民に受け入れられているホメオパシー先進国です。現代西洋医学一辺倒ではなく、アーユルベーダなどの他の代替療法についても国が積極的に取り組み、国民には様々な選択肢があります。もしかすると、10~20年後には、世界有数の医療先進国になっている可能性があると思います。

インドの国立大学医学部では、クラシカルホメオパシーの人材育成をしていますので、私達にも大いに参考になると思います。

柳沼さんには、これからも時々、講義に来て頂く予定です。

生徒さん達も興味津津で聞き入っていました。

近い将来、柳沼さんのアドバイスも受けながら、インド・コルカタへのホメオパシー研修ツアーも考えてみようと思います。